浪人を経験した者のブログ、始めます。

まずはご挨拶。

はじめまして、柿Pと申します。

簡単に自己紹介をさせてください。

現在、京都大学に通っている二十歳の大学生です。

軽音サークルに所属しつつ、サークル外でもバンドを組んで活動しています。

また、バイトで塾講師もやっています。

他にも趣味は映画だったり、筋トレだったり色々あるのですが、
この辺りは少しずつお話していけたらと思います。

ちなみに、一緒にブログを運営しているヤマトは中学高校の同級生で、
浪人中の予備校も同じ、旅行も一緒にするような仲で、ブログも誘いました。

浪人を経験したというお話。

見出しの通り、1年間、浪人という

社会的に無職でありながら、親の金で勉強するという生活を送ってきました。

超批判的に浪人のことを書きましたが、実際は浪人で学んだこともとても多く、
今でも人生の糧になっていることも多いです。浪人してよかったと思えることも たくさんあります。

浪人経験者の中でも同じように考える人は一定数いると思います。

しかし、受験や浪人を何も知らない人は

「浪人なんて稼ぎも0、自身の勉強不足を補うだけの無駄な時間」

と考えている人もいると思います。

でも僕は胸を張って言いたい。

「浪人の1年間がなければ、今の僕にはなり得なかった。」

これは一生変わらないことだと思います。

このブログを見つけて読んでくれている方の中には受験勉強真っ最中という方も いると思います。

現役も浪人も含めて、受験生が、この受験という好機を後悔で終わらせないよう

そして僕という人間も知ってもらえるよう、いろんなことを書き残したいと思い、ブログを始めることに決めました。

というわけで、ブログ始めます。

最後に

適当に読み進められて、暇つぶしにちょうどいい、けど内容はしっかりとした、 ブログを目指したいと思っております。

どうぞよろしくお願いします。

それではまた!

コメント

タイトルとURLをコピーしました